Mitsuyo's diary 〜いしはらのひとりごと〜
<< バリアフリーコンサート終演! | main | 避難訓練コンサート >>
帰ってきた彼
10月に入り…
彼が帰って来ました。

2年前にピアノを教えていたA君。
当時、幼稚園年長の「ザ.多動」な男の子です。
最初のレッスンの日、我が家から逃亡する事3回。その頃、私は幼稚園の補助教員をしていたので、瞬時に追っかけて連れ帰る…などという技が苦もなく出来て、絵本読み、リトミック、体操と、およそピアノとは関係なさそうな事でレッスン時間を繋ぎ、ちょこっとピアノ触って帰る…という日々が過ぎて。
ようやくピアノの前に普通に座ってくれるようになった頃「小学校に上がるので辞めます」と。(-.-;)y-~~~
「今辞めてしまうのはキリが悪いし、彼のために良くないから。」と、4月末の発表会で卒業して頂いたのでした。

それから1年。発表会の思い出は彼の中で、とても重要な位置を占めていたらしく、やっぱり音楽は続けたいとの事で、先日、復帰第1回のレッスンと相成りました。小学2年生になった彼は色々な意味で成長してました。特に体重。笑。
でも一番大きかったのは、言葉で理解出来るようになっていた事。
「もう飛び出しても、先生抱っこして止めてあげられへんからね。」と言うと
「わかってる。」と。

これからが楽しみです。(^-^)
| - | 22:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog-panda.bf-concert.com/trackback/876540
ぱんだぴあのサイト
カレンダー
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
カテゴリー
前の日記
最近のコメント
mobile
qrcode
リンク
プロフィール
このページの先頭へ