Mitsuyo's diary 〜いしはらのひとりごと〜
<< そして3月 | main | 2018年度最後の日 >>
ハッピーバースディバンド千秋楽
3月9日、舞鶴の岡田保育園に行ってきました。

朝、小学生と園児のお子さんを連れたお母さんが近づいてきて、
「ほら、パンダさん覚えてるでしょ?この子の上に中1のお兄ちゃんがいるんですけど、みんなパンダさんの演奏聴いて大きくなったんです。」
えー!そんな前から来ているのかワタシ。
そして会場には、小学生以上の子ども達もチラホラ。
この地域の子ども達は音楽に対する取り組みがとても良く、小学生、中学生になってもコーラス活動したり、吹奏楽をやったりと音楽を楽しんでおられるそうです。
「パンダさん達の演奏聴いてるから。」とは園長先生のお言葉ですが、イエイエ、こちらこそいつもありがとうございます。
そしてまた、本番前に無茶振りしたにもかかわらず、ちゃんと応えてくださる保育士の先生たち。

今回は卒園児でもあるPTAの会長さんが、ギターを片手に園長先生とデュエットする、というのもあり、子どもから大人まで総出演の温かいコンサートになりました。

また来年が楽しみです。
ぱんだぴあのサイト
カレンダー
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
カテゴリー
前の日記
mobile
qrcode
リンク
プロフィール
このページの先頭へ