Mitsuyo's diary 〜いしはらのひとりごと〜
記念日
伝道礼拝&ミニコンサート、無事終了しました。

今日は実は自分の中ではちょっとした「改革」の日でした。一昨年前に指にヘパーデン結節を発症して以来、舞台でも練習でも、必ずテーピングをしてピアノを弾いてたんですが、今日はそれを全くせずに本番に臨みました。

もっと前の、左手小指の靭帯損傷から数えると、たぶんノーテープ(?)は18年ぶり。

何でそうしようと思ったかはよくわからない。


とにかく、治ってるわけではないのですが、痛くはなかった。

やっぱり神様はすごかった。


今日は地味な、私の記念日である。
| - | 19:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
色々ありながら
すっかり飛んでおりましたが、5月末にはコウジが8歳になりました。

今年のケーキはお姉ちゃんの模写イラストつき。


お祝いに、近所のニフレルに行きましたよー。


最近のマイブームはカワウソらしい。
親はなくても、子はしっかり育ってます。

そして、今年は大ばあちゃん、あーちゃん、ハハの7回忌…って、うちキリスト教だから関係ないってすーじいに言うんだけど、彼はイベント好きで譲らないので、まあ付き合う事にして。

お墓の前でプチ礼拝あんど、「るり渓温泉」でバーベキュー。(何が7回忌だ?!)




みんな元気ですよ。天国の皆さん見てますか?
| - | 23:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
6月になりまして
次はこれです。


お近くの方、ぜひどうぞ。
| - | 14:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
無事終了…次へ。
「奇跡のソプラノ 川崎舞子」無事終演しました。
周年行事とかでない、いわゆる「普通の」コンサートで完売御礼が出たのは、若い頃、大阪で開催したバリアフリーコンサート、宝塚バウホールのコンサートに続く、人生3回目。

こうなると、当日会場が混乱しないか、どうやったらお客様をスムーズに誘導できるか…と、主催者側は嬉しいヤキモキなのですが、当日は皆さま大変協力的で、ずいぶん助けられました。

本当に本当にありがとうございました。

と言いながら、実は次はこれです。もう明日ですが。

どうぞ、お近くの皆さまぜひお出でください。m(_ _)m
| - | 12:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
怒涛のゴールデンウィーク
あっという間に5月になり

見事に音楽漬けの1週間が終了しました。

ずっと練習か本番の状態。

実はこの間、何年かぶりの正しい風邪をひいてしまったのですが、
私の若い頃(?)は「オペラの現場で風邪なんかひくな。体調悪いなんて言ったら次の日から仕事はないと思え。」みたいな風潮だったので、少々熱があろーが咳が出よーが、「花粉症です。」と言い切り、あらゆる手を尽くして風邪とバレないようにし、周りも重々承知の上で知らん振り…という育てられ方をしたため、
「風邪ですか?」と聞かれるとついつい「違います。」と言ってしまう憐れな習性…。

この度だけは「風邪です」と言わせてもらいました。(^_^)

で、風邪一過、いつもの月曜日はトンカツ。
| - | 18:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ひやく!ジョイントこんさあーと
今年で36回になりました。ひやく!ジョイントこんさあーと。

メイン(?)のピアノ演奏では…
「ヤバい」瞬間から生還して来る人、続出。いやー素晴らしい、この底力。

どなたも大変素晴らしい演奏でごさいました。

ウチのピアノ教室、実はちょっと変わっていて…
この、年1回の発表会に向け、復帰してくる「期間限定生徒」なる人たちがいるのです。

実際のレッスン期間は3ヶ月程度、その間みっちり実技を仕込まれ、ナゼか当日は裏方でさんざん使われる、イヤもとい、鍛えられる…と、こういう感じであります。

しかし、この人たちの存在あって、この完璧な舞台進行が成り立っているわけであります。

今年は、一人一人の登場の間を縮めた(実は高校の実技指導でこの方法を習得しました)ので、いつもより落ち着いて休憩も5分ずつ余分に取る事ができ、

予定通り15時40分終了。


客席には毎年見に来てくれるOBもいた。ホンマありがたい事です。

実はこの発表会で卒業する生徒が数名いたのですが、

もしかしたら「期間限定生徒」になるかもしれません。

また来年ねー。

写真は打ち上げのまぜめん。
| - | 22:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
イースター
最近、ナゼかイースターという言葉だけが流行しているような日本ですが…

イースターとはイエス・キリストが十字架で処刑された後、3日目に甦った日であります。

イースターに玉子を配るのは諸説ありますが
「命の復活」を意味し、ウサギは「多産」の象徴だそうで。

そんな話を聞きながら迎えたイースターの教会学校。
校長先生が子どもたちに
「玉子の中には何がある?」「黄身。」
ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

「えーと…。玉子をあっためたらどうなるかな?」「ゆで玉子。」


………

イヤ、どこまでも素晴らしい子ども達であります。

写真は幼児科の《玉子探しゲーム》の玉子チョコ。
| - | 18:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ハッピーバースデー♪
私の教室では「ピアノレッスン」と言いながら大半歌っているような事が多い。
この歌も、ほぼ毎週、2人に1回ぐらいの割で出てくる。
毎回「誰の誕生日にする?」と聞いて誰かの誕生日にしている。
ほぼ毎回、自分の誕生日にしているような子もいる。^_^

さて、本日やって来たのは中2のYちゃん。
「○○先生の誕生日にするー。」と歌が終わり
「誰?」と聞いたら「小学校の支援級の先生。」
「へえー。先生の小学校の時の担任の先生も○○先生って言うねん。」

その先生は5.6年生の時の担任で、良い時代だったのか、ダンスのサークルを立ち上げたり、クラス単位で修学旅行じゃなく旅行に行ったり…。

今にして思えば冷や汗モンだけど。

私が6年生の時、その先生が結婚されて披露宴の時に、作詞作曲したオリジナルの歌をこっそりクラス全員で録音したものを流して号泣した、とか。

昔からサプライズ好き。

「もしかして下の名前…△△先生?」「あたり。」

なんと…同一人物であった。

○○先生、市内の学校をあっちこっち回って退職前はその生徒の学校にいたらしい。

小学生の時って、先生はみんな大人、と思ってたけど、意外と歳が近かったりするものだ。

…で、○○先生は一体いくつなんだ?!という話題でしばし盛り上がり…

うーん。。。また研究課題が増えてしまった。
| - | 23:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
奇跡のソプラノ

すでに超好評発売中のこのコンサート「奇跡のソプラノ川崎舞子〜私は夢に生きたい〜」

川崎舞子チラシ

私が川崎舞子さんと知り合ったのは10年以上前。当時川崎さんはまだ病気療養中の身で、キリスト教に関心がある、とお伺いしたので、「それなら近所の教会へ行かれたらどうですか?」とお隣の茨木春日丘教会をご紹介しました。もしかしたら、あまり長いおつきあいにならないかも、と思ったのも事実です。「もし洗礼受けたいと思っておられるなら、早く言った方がいいですよ。」と言い、牧師先生にも「こんな人が行くと思うのでよろしくお願いします〜。」とゆる〜くお願いし・・・

洗礼受けてクリスチャンになって・・・早や〇年が経過。

80歳を迎えられました。しかもこの美しさ、このパワー。

いや〜まさか。。。(^^;)

この「奇跡」であります。

今回は、川崎さんにとっての新曲 オペラ「ロミオとジュリエット」の「私は夢に生きたい」と引っさげての登場です。

どうぞ皆さま、5月24日にクリエイトセンターで、奇跡の集大成をお見守りください。

| - | 09:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
お買い物
3月は卒業シーズン…

我が家のキホ姉さんとカズノリ兄さんも、それぞれ大学、高校が決まりました。

学校変わる…お買い物が増える。(゚∀゚)

特に姉さんは今まで縁のなかった化粧品購入などなどあり。

私は自分は大学時代(と言うか、その後だいぶ長期にわたり)、舞台以外はノーメイクだったため、化粧品の知識が大変乏しく。
色々な人に聞きまくりましたよ。

子どもに付いて買い物に行くと「お母さん」と呼ばれる事が多い。
最近は子ども達も慣れたのか面倒くさいのか、一々訂正もしないので、そのままお母さんということになってしまう。
こちらは「お母さん」と言われるほどお母さんをやってないので、ドギマギして、ついついボケもツッコミも独り言も増えてしまう。(>_<)

「ご入学、おめでとうございます!」「ハイ、おめでとうございます!!」とお店の人と一緒になって言ってしまったり、「この子のサイズ何号ですか?」…って、やっぱりかなり変な「お母さん」である。

「お母さん明るい人ですね〜ってよく言われるわあ。」とキホ。うーん、それってなあ…

もうちょっと落ち着いたお母さんになってみたいものだ。

写真は仕事の隙間に訪れた道の駅。
| - | 22:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ぱんだぴあのサイト
カレンダー
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
カテゴリー
前の日記
最近のコメント
mobile
qrcode
リンク
プロフィール
このページの先頭へ