Mitsuyo's diary 〜いしはらのひとりごと〜
ひやく!ジョイントこんさあーと
今年で36回になりました。ひやく!ジョイントこんさあーと。

メイン(?)のピアノ演奏では…
「ヤバい」瞬間から生還して来る人、続出。いやー素晴らしい、この底力。

どなたも大変素晴らしい演奏でごさいました。

ウチのピアノ教室、実はちょっと変わっていて…
この、年1回の発表会に向け、復帰してくる「期間限定生徒」なる人たちがいるのです。

実際のレッスン期間は3ヶ月程度、その間みっちり実技を仕込まれ、ナゼか当日は裏方でさんざん使われる、イヤもとい、鍛えられる…と、こういう感じであります。

しかし、この人たちの存在あって、この完璧な舞台進行が成り立っているわけであります。

今年は、一人一人の登場の間を縮めた(実は高校の実技指導でこの方法を習得しました)ので、いつもより落ち着いて休憩も5分ずつ余分に取る事ができ、

予定通り15時40分終了。


客席には毎年見に来てくれるOBもいた。ホンマありがたい事です。

実はこの発表会で卒業する生徒が数名いたのですが、

もしかしたら「期間限定生徒」になるかもしれません。

また来年ねー。

写真は打ち上げのまぜめん。
| - | 22:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
イースター
最近、ナゼかイースターという言葉だけが流行しているような日本ですが…

イースターとはイエス・キリストが十字架で処刑された後、3日目に甦った日であります。

イースターに玉子を配るのは諸説ありますが
「命の復活」を意味し、ウサギは「多産」の象徴だそうで。

そんな話を聞きながら迎えたイースターの教会学校。
校長先生が子どもたちに
「玉子の中には何がある?」「黄身。」
ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

「えーと…。玉子をあっためたらどうなるかな?」「ゆで玉子。」


………

イヤ、どこまでも素晴らしい子ども達であります。

写真は幼児科の《玉子探しゲーム》の玉子チョコ。
| - | 18:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ハッピーバースデー♪
私の教室では「ピアノレッスン」と言いながら大半歌っているような事が多い。
この歌も、ほぼ毎週、2人に1回ぐらいの割で出てくる。
毎回「誰の誕生日にする?」と聞いて誰かの誕生日にしている。
ほぼ毎回、自分の誕生日にしているような子もいる。^_^

さて、本日やって来たのは中2のYちゃん。
「○○先生の誕生日にするー。」と歌が終わり
「誰?」と聞いたら「小学校の支援級の先生。」
「へえー。先生の小学校の時の担任の先生も○○先生って言うねん。」

その先生は5.6年生の時の担任で、良い時代だったのか、ダンスのサークルを立ち上げたり、クラス単位で修学旅行じゃなく旅行に行ったり…。

今にして思えば冷や汗モンだけど。

私が6年生の時、その先生が結婚されて披露宴の時に、作詞作曲したオリジナルの歌をこっそりクラス全員で録音したものを流して号泣した、とか。

昔からサプライズ好き。

「もしかして下の名前…△△先生?」「あたり。」

なんと…同一人物であった。

○○先生、市内の学校をあっちこっち回って退職前はその生徒の学校にいたらしい。

小学生の時って、先生はみんな大人、と思ってたけど、意外と歳が近かったりするものだ。

…で、○○先生は一体いくつなんだ?!という話題でしばし盛り上がり…

うーん。。。また研究課題が増えてしまった。
| - | 23:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
奇跡のソプラノ

すでに超好評発売中のこのコンサート「奇跡のソプラノ川崎舞子〜私は夢に生きたい〜」

川崎舞子チラシ

私が川崎舞子さんと知り合ったのは10年以上前。当時川崎さんはまだ病気療養中の身で、キリスト教に関心がある、とお伺いしたので、「それなら近所の教会へ行かれたらどうですか?」とお隣の茨木春日丘教会をご紹介しました。もしかしたら、あまり長いおつきあいにならないかも、と思ったのも事実です。「もし洗礼受けたいと思っておられるなら、早く言った方がいいですよ。」と言い、牧師先生にも「こんな人が行くと思うのでよろしくお願いします〜。」とゆる〜くお願いし・・・

洗礼受けてクリスチャンになって・・・早や〇年が経過。

80歳を迎えられました。しかもこの美しさ、このパワー。

いや〜まさか。。。(^^;)

この「奇跡」であります。

今回は、川崎さんにとっての新曲 オペラ「ロミオとジュリエット」の「私は夢に生きたい」と引っさげての登場です。

どうぞ皆さま、5月24日にクリエイトセンターで、奇跡の集大成をお見守りください。

| - | 09:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
お買い物
3月は卒業シーズン…

我が家のキホ姉さんとカズノリ兄さんも、それぞれ大学、高校が決まりました。

学校変わる…お買い物が増える。(゚∀゚)

特に姉さんは今まで縁のなかった化粧品購入などなどあり。

私は自分は大学時代(と言うか、その後だいぶ長期にわたり)、舞台以外はノーメイクだったため、化粧品の知識が大変乏しく。
色々な人に聞きまくりましたよ。

子どもに付いて買い物に行くと「お母さん」と呼ばれる事が多い。
最近は子ども達も慣れたのか面倒くさいのか、一々訂正もしないので、そのままお母さんということになってしまう。
こちらは「お母さん」と言われるほどお母さんをやってないので、ドギマギして、ついついボケもツッコミも独り言も増えてしまう。(>_<)

「ご入学、おめでとうございます!」「ハイ、おめでとうございます!!」とお店の人と一緒になって言ってしまったり、「この子のサイズ何号ですか?」…って、やっぱりかなり変な「お母さん」である。

「お母さん明るい人ですね〜ってよく言われるわあ。」とキホ。うーん、それってなあ…

もうちょっと落ち着いたお母さんになってみたいものだ。

写真は仕事の隙間に訪れた道の駅。
| - | 22:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
道の駅
こーいうのに弱いのヨ。


わざわざこのスタンプ帳を300(プラス税)円出して買ってしまった。

買ってしまったからにはやらねばならん。

今日一日で回った道の駅、6ヶ所。
「こんちはー」と入るなり、「スミマセン、スタンプはどこですか?」と聞き、スタンプ押したら振り向きもせずに出ていく…という何とも失礼な旅人なのだが。

それでも、美味しい土地のモノとか、買わなくても見るだけで勉強になるわね。(^.^)

最後に奈良の大宇陀でお風呂に入った。

よー走った1日であった。
| - | 23:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
千秋楽
ハッピーバースデーバンド2017、本日舞鶴、岡田保育園公演をもって千秋楽となりました。

今回のフルメンバー。


この6人編成で京都、伏見の砂川幼稚園で公演を済ませた後、舞鶴に移動してワークショップをしました。

いやー相変わらずだわ。

子ども達は元気いっぱい、急な路線変更にも難なく付いて来れる柔軟ぶり。

その日は舞鶴でお泊まり。かなり早い時間から撃沈。。。

今回のメインはオーノユキヨさんの「大きな森の大きな木」という音楽絵本だったのですが…

なんせ全員出演しているため、記録写真がなく。(>_<)

今日は震災の日だったので、命の大切さなどの話を子ども達にしてから、震災復興支援のために作られた「あなたを想う」を、園長先生と歌いました。

これも、写真はありません。ガッカリ。

本日のメンバー。


家に帰ったら届いてました。


残念!ちょっと間に合わんかった。

また来シーズン。

…ってか。。。

今スグにでも出来るので、ぜひご用命ください。(>人<;)
| - | 22:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
レコーディング

2月28日に、バリアフリーコンサート企画で製作するCD「のろさかんの世界」のレコーディングが泉南市で行なわれました。

レコーディングスタジオではなく、敢えて普通のお宅を拝借しての収録。




東京からオカリナの茨木智博さんに来ていただき、せっかくだからと昼には近所の教会でミニコンサート。

いやあー相変わらずの無茶ぶり。(o^^o)

今日のメンバー

その後、実は別の伴奏合わせ&録音を3軒してからレコーディング会場に戻りー(=^x^=)

鳥が鳴いて録音できなくなったりー
すぐ隣の駅に電車が近付く踏切の音が鳴るたびに録音ストップ。

まあ、楽しかった。

みんないい人で良かったわ。

このCD、7月頃までには完成予定ですので、よろしくお願いします。

| - | 15:37 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
カモーン
キホちゃんのお雛様も無事に飾られ…



「この家紋、ウチのじゃないなあ。ハハのお家の?ってばぁばに聞いて。」


ほどなくばぁばからメール。「お雛様の家紋。」

んんんん???

よくよく調査してみると、家紋入りのお雛様が届いたものの家紋が間違っており、正しい家紋が後日送られてきたのを…

なくした、と。( ̄▽ ̄)

もしかして…あの時やな。
ま、しゃーないか。
| - | 15:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
バレンタインデー
「期待してるわ。」と言っといたら…
ちゃんと頂きましたよ。^_^


というか、今どきの小中学生、侮るなかれ。
お菓子作るの、上手なこと。びっくり。

しかも、それを友達同士で交換し合うそうで。

公園に一斉に集まったりするらしい。

いやあ、もうこうなると「文化」かもしれない。

3月にはどんな事になるんかしらん???
| - | 22:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ぱんだぴあのサイト
カレンダー
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
カテゴリー
前の日記
最近のコメント
mobile
qrcode
リンク
プロフィール
このページの先頭へ